大量調理を自動化したい企業のための業務用釜専門メディア「釜専」

福伸工業株式会社

食品分野を始め、複数の領域で事業展開している福伸工業。食品分野においては、回転釜やスチームシェファなどの製品を手がけています。このページでは、福伸工業の特徴や回転釜で対応可能なレシピの事例などを紹介しています。

福伸工業株式会社の特徴

蒸気回転釜を手がける

福伸工業では、主に蒸気回転釜を製造・販売しています。福伸工業の蒸気回転釜は納豆業界で利用されており、大豆を蒸したり殺菌したりできます。釜はオールステンレス仕様で、2.5~5.0俵まで、複数種類を取り揃えています。大豆を取り扱う予定がある場合や納豆業界の会社であれば、導入を検討してみるとよいでしょう。

蒸気のステップやパターンは、温度とバルブ制御を任意に登録することが可能。オプションを利用すれば、回転釜を360度回転式にカスタマイズできます。

確かな技術力を持つ

創業以来、さまざまな分野でノウハウと実績を積み重ねてきた福伸工業。製品の設計や品質管理、メンテナンスなど、技術面に力を入れている会社でもあります。技術面に注力することで製品のクオリティを高め、顧客のニーズに合わせた製品の提案やシステムを含めたカスタマイズを可能にしています。

また、「三方よし」をモットーに、新たなイノベーションに積極的にチャレンジしているのも特徴。スペシャリストが良質なサービスを提供し、同社ならではの提案・アドバイスができるよう取り組んでいます。

生産からサポートまで一貫対応

福伸工業は、製品の製造や販売を手がけているだけではありません。自社で回転釜などの生産はもちろん、メンテナンスなどのトータルサービスを提供しています。万が一製品にトラブルが起きたとしても、適切なサポートを受けることが可能です。

製造ラインへの据付・施工、移設や増設も行っていますので、厨房・施設のレイアウト変更やリニューアルも気軽に相談できるでしょう。豊富な知識と経験を基にした提案を受けられます。

福伸工業株式会社のサポート体制

ここでは、大量調理機器のメーカーを選ぶ際に重要なテスト調理とアフターサービスについてまとめています。福伸工業の製品を検討している方は、自社に必要なサポートが揃っているか事前に確認しておきましょう。

テスト調理の可否
アフターサービス 要問い合わせ

業務用釜メーカー選びでは、テスト調理とアフターサービスに対応しているメーカーを選ぶことが、とても大切です。当サイトで紹介している業務用釜メーカー全25社の中から、テスト調理・アフターサービスに対応している釜メーカーを目的別で紹介しています。業務用釜の導入を検討しているのであれば、自社の目的に合わせて業務用釜メーカーを選びましょう。

テスト調理・アフターサービスに対応!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選

福伸工業株式会社の釜でできるレシピ例

  • 大豆の蒸煮
  • 脱脂大豆などの殺菌

福伸工業株式会社の導入事例

公式HPに導入事例の記載がありませんでした。(2023年2月7日時点)

導入実績がある業界

  • 食品加工

【業界別】
業務用釜の導入事例をみる

その他福伸工業株式会社の製品

福伸工業株式会社では、その他にもさまざまな製品を取り扱っています。それぞれどのような特徴があるのかをチェックしていきましょう。

鮮圧スチームシェファ

煮込み調理とレトルト食品殺菌といった2つの機能を併せ持つHACCP対応の小型レトルト釜です。食品の鮮度を保ったまま加圧処理を行うので、風味や味わい深さなど食品本来の魅力を常温で保存できます。また、食品の持つ栄養素を逃がさず調理できるため、病院食や医療介護食などにも最適です。

温度上昇機能にも優れており、100度に達するまでの時間はたったの90秒。上段と下段の温度差も極めて少なく、配置する場所によって殺菌効果が変わってしまうなどの心配がありません。どの機能もボタンひとつで操作できるなど、誰でも使いやすいのも良いところです。

鮮圧スチームシェファ Mini

高圧・高温でスピーディーに完全無菌化を実現できる多機能調理殺菌試験装置です。HACCPに対応で、レトルト殺菌と蒸煮機能といった2つの用途で使用できます。使い勝手の良いワンタッチパネルを採用しており、100件のデータを保存・管理可能です。

3Dコンベア

食品用のコンベアで、加熱・冷却しながら移送できるシステムを採用しています。カップ食品ならびに冷凍食品などを対象に、加熱や冷却だけでなく冷凍、発酵、乾燥、保管が可能

です。

加熱においては蒸気加熱式と電気加熱式の2種類を用意し、殺菌、煮込み、製品のエージングを行います。冷却は、水冷仕様のチラー水噴射式と空冷仕様の冷風循環式を用意。対象物や目的によって使い分けができるうえ、コンパクトなサイズ感なので省エネ効果も期待できるでしょう。

なお、コンベア部分には監視モニターが搭載されており、生産個数や運転状況の管理が可能です。

編集チームのまとめ

福伸工業は、多種多様な分野で事業を展開している会社です。食品分野では回転釜やスチームシェファ、3Dコンベアなどを手がけています。回転釜は大豆の蒸し加工などに適しているため、納豆の製造工場や大豆を大量に調理する施設向きといえるでしょう。スチームシェファなどの設備の導入を検討中の方も、福伸工業を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

また、製品の生産からメンテナンスまで自社で一貫対応しています。設置後のサポートをしっかり受けたいという企業や納豆業界の会社は、福伸工業を検討してみてはいかがでしょうか。

福伸工業株式会社の概要

会社名 福伸工業株式会社
所在地 福井県あわら市池口5-46
電話番号 0776-73-1208
公式HP https://fukushinkougyo.co.jp/
25社から厳選!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選
業務用釜メーカー25社の中で、小中規模・大規模な釜を扱っているメーカーの中で最も製品数を取り扱っているメーカー2社をご紹介します。自社の調理内容に合った業務用釜メーカーを確認してみましょう。
小・中規模の
釜を選ぶなら
(10L~500L)
服部工業株式会社
服部工業株式会社
引用元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/pickup/pickup_foodprocessing.html)
  • 釜のラインナップだけでなく内釜の種類も豊富なため、自社の調理に適した釜を導入でき、理想に近い味を再現できる
  • 創業から138年、累計回転釜出荷台数世界No.1※1の実績をもつ、信頼ができる老舗釜メーカー
サポート内容
  • 釜・炊飯器の保証期間2年、修理・保証6ヶ月
  • 全国80社以上と連携し、テクニカル講習を受けているアフターサービスエージェントを配置
テスト調理の
可否

公式HPで服部工業の
汎用性が高い釜を詳しくみる

服部工業の特徴を
もっと詳しくみる

大規模の
釜を選ぶなら
(550L~10,000L)
株式会社カジワラ
株式会社カジワラ
引用元:カジワラ公式HP(https://www.kajiwara.co.jp/)
  • 蒸気+IHの特殊仕様で、チャーハンやあんこ作りに特化した釜や、缶体容積100,000Lの巨大釜を販売
  • 大規模な機械化を得意とし、生産ラインのご相談からメンテナンスまで一貫して依頼できる
サポート内容
  • 定期的にメンテナンス教室を実施し、機械の修理方法などをレクチャー
  • 全国9カ所に事業所あり
テスト調理の
可否

公式HPでカジワラの
大型釜を詳しくみる

カジワラの特徴を
もっと詳しくみる

※1 2023年12月25日調査時点
参照元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/business/chubo.html)

※選定基準
2023年12月25日時点で「業務用釜メーカー」で検索した際、上位19社を調査し、各規模で最も多い会社を選出
・小・中規模…服部工業 小中規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い
・大規模…カジワラ 最も容積の多い釜を扱っており、大規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い