大量調理を自動化したい企業のための業務用釜専門メディア「釜専」

株式会社品川工業所

品川工業所が提供する業務用釜は、あおり炒め機 BR-1200F、蒸気二重釜、サンr-2号蒸気二重釜 偏芯転倒仕様などがあります。ここでは、株式会社品川工業所の提供する業務用釜の特徴について紹介します。

株式会社品川工業所の特徴

中華料理のあおりを再現する

品川工業所が提供するあおり炒め機 BR-1200Fは、中華鍋と同じ形状の容器と新攪拌方式で、中華料理のあおりを再現します。あおり攪拌は、食材へのダメージを大幅に抑制。米飯類では練る力がかからないため、べたついた仕上がりにはならず、パラパラとしたチャーハンに仕上がります。

メタルニットバーナの採用により、バーナ表面からの輻射と高温燃焼ガスの対流で、効率の高い加熱が可能です。タッチパネルを標準装備しており、作業工程をフォローするレシピ機能や、温度データなどを記録するロギング機能も標準搭載しています。

混合・混錬を効率よく行える

蒸気二重釜は、蒸気の特性である効率の良い伝熱特性で、すばやい昇温が可能なため、エネルギーロスを抑えます。ガス釜に比べて室内への放熱が少ないため、快適な作業環境を実現できるでしょう。ハイポサイクロイド曲線を描きながら攪拌作業を行うため、混合・混錬を効率よく行うことが可能です。

定円(鍋)に対し、動円(攪拌羽根)の入射角が小さい軌跡で攪拌するため、餡ねりなどに力を発揮します。サワリ(銅鍋)、ガスボイル釜、イタメ機、蒸気釜、高圧蒸気釜など用途に応じた鍋と組み合わせることが可能です。

調理物の温度を自動で記録する

株式会社品川工業所が提供するサンr-2号蒸気二重釜 偏芯転倒仕様は、温度調節機能と計測温度等のロギング機能を標準装備しています。温度調節を行いながら調理物の温度を自動で記録するため、人による監視や手書することがなく、記載漏れ・ミスがありません。装置正面部にはライトカーテン式安全装置を装備しています。

センサー間にモノを検知すると、攪拌運転を強制停止させ、攪拌部への万が一の巻き込みを防止する機能も搭載されています。また装置の操作には2点押し操作を採用。目的に応じ適切な攪拌羽根を選定することで、品質向上や効率向上が行えます。

株式会社品川工業所のサポート体制

テスト調理の可否
アフターサービス お問い合わせフォームから

業務用釜メーカー選びでは、テスト調理とアフターサービスに対応しているメーカーを選ぶことが、とても大切です。当サイトで紹介している業務用釜メーカー全25社の中から、テスト調理・アフターサービスに対応している釜メーカーを目的別で紹介しています。業務用釜の導入を検討しているのであれば、自社の目的に合わせて業務用釜メーカーを選びましょう。

テスト調理・アフターサービスに対応!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選

株式会社品川工業所の釜でできるレシピ例

公式HPにレシピ例の記載がありませんでした。(2023年2月6日時点)

株式会社品川工業所の導入事例

公式HPに導入事例の記載がありませんでした。(2023年2月6日時点)

導入実績がある業界

  • 製菓・製パン
  • 食品加工

【業界別】
業務用釜の導入事例をみる

編集チームのまとめ

品川工業所が提供する業務用釜には、中華料理などの炒め物に適している、あおり炒め機 BR-1200F、蒸気二重釜やエネルギーロスを抑える蒸気二重釜、温度調節機能と計測温度等のロギング機能を標準装備している高性能なサンr-2号蒸気二重釜 偏芯転倒仕様など、幅広くラインナップされています。

機能に関してはもちろんですが、大型の釜も取り扱っているため、自社で自動化したい調理内容に合わせて、適切な業務用釜を選ぶことができるでしょう。株式会社品川工業所の業務用釜は、製菓・製パンや食品加工の業界におすすめです。

株式会社品川工業所の概要

会社名 株式会社品川工業所
所在地 奈良県磯城郡田原本町八尾508
電話番号 0744-32-4055
公式HP http://qqqshinagawa.co.jp/
25社から厳選!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選
業務用釜メーカー25社の中で、小中規模・大規模な釜を扱っているメーカーの中で最も製品数を取り扱っているメーカー2社をご紹介します。自社の調理内容に合った業務用釜メーカーを確認してみましょう。
小・中規模の
釜を選ぶなら
(10L~500L)
服部工業株式会社
服部工業株式会社
引用元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/)
  • 釜のラインナップだけでなく内釜の種類も豊富なため、自社の調理に適した釜を導入でき、理想に近い味を再現できる
  • 創業から138年、累計回転釜出荷台数世界No.1※1の実績をもつ、信頼ができる老舗釜メーカー
サポート内容
  • 釜・炊飯器の保証期間2年、修理・保証6ヶ月
  • 全国80社以上と連携し、テクニカル講習を受けているアフターサービスエージェントを配置
テスト調理の
可否

公式HPで服部工業の
汎用性が高い釜を詳しくみる

服部工業の特徴を
もっと詳しくみる

大規模の
釜を選ぶなら
(550L~10,000L)
株式会社カジワラ
株式会社カジワラ
引用元:カジワラ公式HP(https://www.kajiwara.co.jp/)
  • 蒸気+IHの特殊仕様で、チャーハンやあんこ作りに特化した釜や、缶体容積100,000Lの巨大釜を販売
  • 大規模な機械化を得意とし、生産ラインのご相談からメンテナンスまで一貫して依頼できる
サポート内容
  • 定期的にメンテナンス教室を実施し、機械の修理方法などをレクチャー
  • 全国9カ所に事業所あり
テスト調理の
可否

公式HPでカジワラの
大型釜を詳しくみる

カジワラの特徴を
もっと詳しくみる

※1 2023年12月25日調査時点
参照元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/business/chubo.html)

※選定基準
2023年12月25日時点で「業務用釜メーカー」で検索した際、上位19社を調査し、各規模で最も多い会社を選出
・小・中規模…服部工業 小中規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い
・大規模…カジワラ 最も容積の多い釜を扱っており、大規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い