大量調理を自動化したい企業のための業務用釜専門メディア「釜専」

タニコー株式会社

飲食店や学校給食向けに、ガスレンジなどの厨房機器を提供しているタニコー。厨房機器の販売だけでなく、厨房のレイアウトや設計も相談することが可能です。ここでは、タニコーの特徴やサポート体制について解説しています。

タニコー株式会社の特徴

幅広い厨房機器を取り扱う

タニコーでは、幅広いジャンルの厨房機器を取り扱っています。回転釜はガス式のほか、スチームを用いる回転釜もラインナップされています。製品のバリエーションも豊富で、奥行きが1m未満のコンパクトタイプから大容量タイプまで、広く取り扱っています。点火方式はマッチのほか、自動点火タイプの回転釜もあります。

なお、回転釜の内釜はステンレス製ですが、一部の型式を除いて鋳鉄製やアルミ製も受注生産しています。必要であれば相談してみましょう。

厨房設計を無料で相談できる

タニコーは厨房機器の製造や販売の他にも、飲食店などの厨房設計を手がけています。厨房の設計に関する悩みや希望に対して、多数の厨房設計・レイアウトに携わったプロがサポートします。相談は無料で、設計プランに関する提案や見積もりまでワンストップで対応しています。

厨房の設計は、定食屋やそば屋などの和食のほか、中華料理店や洋食・イタリアンまで、幅広いジャンルのお店に対応しています。これまでに培われた実績やノウハウを元に、一人ひとりのニーズに適した厨房プランを提案しています。

修理のサブスクも提供

サブスクはさまざまな分野で普及していますが、タニコーでは飲食店の厨房機器を対象とした修理のサブスク「つながる修理サポート(K)」を提供しています。つながる修理サポート(K)は、業務用厨房機器が故障した際、タニコーが飲食店に代わって修理の手配を行うサービスで、2022年2月に開始されました。利用料金は月々2,728円(税込)で、無償修理が可能になります。ただし、対象機器に限られますので、利用を希望する際は契約前に確認しておきましょう。

参照元:タニコー公式HP(https://www.tanico.co.jp/important/2022/0214/

タニコー株式会社のサポート体制

ここでは、大量調理機器のメーカーを選ぶ際に重要な、テスト調理とアフターサービスについてまとめています。タニコー株式会社の製品を検討している方は、自社に必要なサポートが揃っているか事前に確認しておきましょう。

テスト調理の可否
アフターサービス 修理のサブスク「つながる修理サポート(K)」

業務用釜メーカー選びでは、テスト調理とアフターサービスに対応しているメーカーを選ぶことが、とても大切です。当サイトで紹介している業務用釜メーカー全25社の中から、テスト調理・アフターサービスに対応している釜メーカーを目的別で紹介しています。業務用釜の導入を検討しているのであれば、自社の目的に合わせて業務用釜メーカーを選びましょう。

テスト調理・アフターサービスに対応!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選

タニコー株式会社の釜でできるレシピ例

公式HPにレシピ例の記載がありませんでした。(2023年2月4日時点)

タニコー株式会社の導入事例

公式HPに導入事例の記載がありませんでした。(2023年2月4日時点)

導入実績がある業界

  • 飲食店
  • 学校給食
  • 製菓・製パン

※回転釜以外も含まれます。

【業界別】
業務用釜の導入事例をみる

編集チームのまとめ

タニコーは、多種多様な業務用の厨房機器を手がけている会社です。特に回転釜はバリエーションが多彩で、ガス式を中心に多数の型式をラインナップしています。厨房設計の無料相談が可能なほか、独自に修理のサブスクを提供しているのも特徴。サブスクに加入しておけば、もし対象の厨房機器が故障した場合、修理費用の負担を軽減できます。

タニコーは飲食店を経営している企業や、回転釜以外の厨房機器も合わせて導入したいケースに適しています。アフターサポートを重視したい方や、万が一の故障に備えたい場合にも向いているでしょう。

タニコー株式会社の概要

会社名 タニコー株式会社
所在地 東京都品川区戸越1-7-20 タニコー戸越台ビル
電話番号 (代表)03-5498-7111
公式HP https://www.tanico.co.jp/
25社から厳選!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選
業務用釜メーカー25社の中で、小中規模・大規模な釜を扱っているメーカーの中で最も製品数を取り扱っているメーカー2社をご紹介します。自社の調理内容に合った業務用釜メーカーを確認してみましょう。
小・中規模の
釜を選ぶなら
(10L~500L)
服部工業株式会社
服部工業株式会社
引用元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/)
  • 釜のラインナップだけでなく内釜の種類も豊富なため、自社の調理に適した釜を導入でき、理想に近い味を再現できる
  • 創業から138年、累計回転釜出荷台数世界No.1※1の実績をもつ、信頼ができる老舗釜メーカー
サポート内容
  • 釜・炊飯器の保証期間2年、修理・保証6ヶ月
  • 全国80社以上と連携し、テクニカル講習を受けているアフターサービスエージェントを配置
テスト調理の
可否

公式HPで服部工業の
汎用性が高い釜を詳しくみる

服部工業の特徴を
もっと詳しくみる

大規模の
釜を選ぶなら
(550L~10,000L)
株式会社カジワラ
株式会社カジワラ
引用元:カジワラ公式HP(https://www.kajiwara.co.jp/)
  • 蒸気+IHの特殊仕様で、チャーハンやあんこ作りに特化した釜や、缶体容積100,000Lの巨大釜を販売
  • 大規模な機械化を得意とし、生産ラインのご相談からメンテナンスまで一貫して依頼できる
サポート内容
  • 定期的にメンテナンス教室を実施し、機械の修理方法などをレクチャー
  • 全国9カ所に事業所あり
テスト調理の
可否

公式HPでカジワラの
大型釜を詳しくみる

カジワラの特徴を
もっと詳しくみる

※1 2023年12月25日調査時点
参照元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/business/chubo.html)

※選定基準
2023年12月25日時点で「業務用釜メーカー」で検索した際、上位19社を調査し、各規模で最も多い会社を選出
・小・中規模…服部工業 小中規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い
・大規模…カジワラ 最も容積の多い釜を扱っており、大規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い