大量調理を自動化したい企業のための業務用釜専門メディア「釜専」

クマノ厨房工業株式会社

クマノ厨房工業が提供する業務用釜は、ロータリーシェフ”U”型、ロータリーシェフ”Z”型、最新小型ガス式などがあります。ここでは、クマノ厨房工業が提供する業務用釜について紹介します。

クマノ厨房工業株式会社の特徴

右・左回転を繰り返す正逆転機能

クマノ厨房工業が提供するロータリーシェフ”U”型は、釜が右回転と左回転を一定時間ずつ繰り返す正逆転機能を搭載しています。正逆転させることにより、食材をまんべんなく釜表面全体に接触させることができ、熱伝達、熱効率が向上しています。

あおり機能とは、右回転・左回転の途中に釜を上下に動かすあおり動作です。あおり機能を使うことにより、前の食材を後ろへ、後ろの食材を前へ移動させるため攪拌機能が向上し、調理品を均一に仕上げると同時に、部分的なこげつきや汚れをなくします。

攪拌や混合の工程を自動化

ロータリーシェフ”Z”型は、炒める、煮込む、攪拌するの機能を備えた汎用性が高い調理機器です。人手を加えて行っていた攪拌や混合の工程を自動化しています。より高い調理機能を要求されるセントラルキッチンやデリカ、惣菜製造ステーションの厨房に適した高機能厨房機器といえるでしょう。

釜の口を絞ることにより、炒め物の他、カレー、シチュー等の煮込み料理やサラダ、大学芋等の和え物にも対応することができます。

従来品より大幅に燃費性能が高い

最新小型ガス式は、従来品より大幅に燃費性能が向上しています。バーナーと本体が一体式で断熱効果にも優れているため、本体からの放熱が少なく、快適な環境づくりに貢献できる炒め機です。釜を傾けて中の食材を取り出すことができるため、大量調理を行う厨房にも適しているでしょう。

クマノ厨房工業株式会社のサポート体制

テスト調理の可否
アフターサービス 公式ホームページに記載がありませんでした。

業務用釜メーカー選びでは、テスト調理とアフターサービスに対応しているメーカーを選ぶことが、とても大切です。当サイトで紹介している業務用釜メーカー全25社の中から、テスト調理・アフターサービスに対応している釜メーカーを目的別で紹介しています。業務用釜の導入を検討しているのであれば、自社の目的に合わせて業務用釜メーカーを選びましょう。

テスト調理・アフターサービスに対応!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選

クマノ厨房工業株式会社の釜でできるレシピ例

  • 焼きそば
  • チャーハン
  • 野菜炒め
  • 茶葉
  • 米粉
  • など

クマノ厨房工業株式会社の導入事例

公式HPに導入事例の記載がありませんでした。(2023年2月7日時点)

導入実績がある業界

公式HPに導入実績がある業界について記載がありませんでした。(2023 年2月7日時点)

【業界別】
業務用釜の導入事例をみる

編集チームのまとめ

クマノ厨房工業が提供する業務用釜は、自動で食材を攪拌する機能が搭載されている釜や、調理後の食材を取り出す際に釜を傾けることができる釜があるため、大量調理を行う厨房で調理者の負担を大幅に軽減できるといえるでしょう。

また、釜からの放射熱が少ない釜もあり、厨房が暑くなってしまう問題を軽減でき、調理者に優しい釜を提供しています。学校や施設の給食を作る場合など、大量調理を手作業で行っている企業は、サポート内容や業務用釜のさらに詳しい情報を問い合わせてみてはいかがでしょうか。

クマノ厨房工業株式会社の概要

会社名 クマノ厨房工業株式会社
所在地 東京都府中市天神町1-7-34
電話番号 042-362-2127
公式HP https://www.rotarychef.co.jp/
25社から厳選!
用途で選ぶ業務用釜メーカー2選
業務用釜メーカー25社の中で、小中規模・大規模な釜を扱っているメーカーの中で最も製品数を取り扱っているメーカー2社をご紹介します。自社の調理内容に合った業務用釜メーカーを確認してみましょう。
小・中規模の
釜を選ぶなら
(10L~500L)
服部工業株式会社
服部工業株式会社
引用元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/)
  • 釜のラインナップだけでなく内釜の種類も豊富なため、自社の調理に適した釜を導入でき、理想に近い味を再現できる
  • 創業から138年、累計回転釜出荷台数世界No.1※1の実績をもつ、信頼ができる老舗釜メーカー
サポート内容
  • 釜・炊飯器の保証期間2年、修理・保証6ヶ月
  • 全国80社以上と連携し、テクニカル講習を受けているアフターサービスエージェントを配置
テスト調理の
可否

公式HPで服部工業の
汎用性が高い釜を詳しくみる

服部工業の特徴を
もっと詳しくみる

大規模の
釜を選ぶなら
(550L~10,000L)
株式会社カジワラ
株式会社カジワラ
引用元:カジワラ公式HP(https://www.kajiwara.co.jp/)
  • 蒸気+IHの特殊仕様で、チャーハンやあんこ作りに特化した釜や、缶体容積100,000Lの巨大釜を販売
  • 大規模な機械化を得意とし、生産ラインのご相談からメンテナンスまで一貫して依頼できる
サポート内容
  • 定期的にメンテナンス教室を実施し、機械の修理方法などをレクチャー
  • 全国9カ所に事業所あり
テスト調理の
可否

公式HPでカジワラの
大型釜を詳しくみる

カジワラの特徴を
もっと詳しくみる

※1 2023年12月25日調査時点
参照元:服部工業公式HP(https://www.hattorikogyo.com/business/chubo.html)

※選定基準
2023年12月25日時点で「業務用釜メーカー」で検索した際、上位19社を調査し、各規模で最も多い会社を選出
・小・中規模…服部工業 小中規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い
・大規模…カジワラ 最も容積の多い釜を扱っており、大規模向けの製品のHPでの掲載数が最も多い